色っぽい女子はモテる!?色気の出し方6つ

最近、色気のない枯れた女性になっていませんか?男性を惹きつけるためには、女性らしい色気は必須アイテムです!マストなんです!あなたのセクシービームで片思いの男性をドキドキさせてやりましょう。この記事では、色っぽい女子としてモテる色気の出し方を6つ紹介します。



Sponsored Link


たまにうなじを見せる


男性から圧倒的な支持を集める女性の髪型…それはポニーテールです。男性は女性のうなじが好きなんです。女性の細い首に色気を感じます。しかし、いつもいつもうなじが見えていても男性としてはありがたみが無くなってしまいます。いつもダウンヘアの女性がデートの時にアップにしてきたり、たまに変化球でうなじが見えるのがいいのです。「あれ?今日は髪型が違うんだ」「俺に見て欲しいのかな」とドキドキします。(基本的に男性は自分に都合よく解釈します。)たまにはうなじを見せてください。


いつも同じ香水を


男性はなぜか女性が良い匂いのする生き物だと思っています。その夢を壊さないであげてください。いつも同じ香水をつけることで、まるであなたの体臭がその匂いであるかのように男性は勝手に勘違いしてくれます。ただしきつい香水が苦手な男性が多いので、至近距離でふわっと香る程度の香水にしましょう。普通の距離だとそんなに匂いがないのに、近付くとあなたの体温と香水を感じるぐらいです。離れている時でも、その香水の匂いをかぐとあなたのことを思い出しちゃいます。


揺れる物を身につける


女性が身につけるゆらゆら揺れる物に男性は色気を感じます。狩猟本能が働いて思わず捕まえたくなり、見つめてしまいます。上で男性からポニーテールが人気と書きましたが、ポニーテールの先が揺れているのも男性からの人気の要因です。ぶら下がりピアス、揺れる素材のスカートなどゆらゆらした物をファッションに取り入れてください。「なぜか彼女に目を奪われる」→「俺って彼女のことが好きなのか」と男性に思い込んでもらいましょう。


健康的な肉体を作る


不健康なほどやせ細っていたり太っているのは、色っぽい女性とは言えません。まずは「健康的」の範囲に入るように体重を調節しましょう。一方で女性はダイエットを気にしすぎだと思います。ちょっとぽちゃっとお肉がはみ出るぐらいが色っぽいと思いますよ。モデルさんを目標にダイエットしないでください。痩せ型の女性も筋肉をつけたり、不健康で痩せているのではないアピールを。


若者言葉は控えて


「ヤバイ」「ウケル」なんて若者言葉を使っている女性は幼稚です。特に社会人になるとあり得ません。外見がどんなに色っぽい女性でも、若者言葉が飛び出すと幻滅…やはりここは大人の色気で勝負するためにも、若者言葉は封印してください。大人の女性にはしっとりとした上品な色気が必要です。


動作はゆっくり


色っぽい美女といえば、ゆっくり気だるげな動作ですよね。あなたも女優になって「色っぽい美女」を演じているつもりになってください。自分で自分を思い込むことによって、人間は実際にそこに近付きます。(有名なプラシーボ効果ってやつです。)自分は「色っぽい美女」なんだと思い込むと、せかせか下品な動作はできません。また早い動作は、イライラまたは急いでいるように見えるので人を遠ざける原因にもなります。ゆっくり動いて、片思いの男性から話しかけられる隙を作りましょう。


色っぽい女性になると男性からの食いつきが違ってくるはずです。男性の本能に訴えかけるからです。あなたの色気で男性を虜にしてください。
もしそれでも上手くいかなければ「モテない女子の特徴と彼氏をつくる方法」の記事も併せて参考にしてください。



Sponsored Link

この記事へのコメント

人気記事