ぶりっ子女子はモテる!?モテる条件3つ

「モテる女子」という分野においてぶりっこ女子は最強です。可愛い子ぶってる計算に男性は気付いていないのか、それとも男性はそこまで単純でバカなのか、女性には永遠の疑問だと思います。しかし計算だと分かっても可愛いのが、ぶりっ子女子の最強たるゆえん。ちょっとぶりっ子女子のモテる仕組みを見てみてください。この記事では、ぶりっ子としてモテる条件3つを紹介します。



Sponsored Link


男性の夢見る「女子っぽい子」


ぶりっ子女子がなぜモテるのか。それは男性が夢見るいかにも「女子っぽい子」だからです。瞳はウルウル、高めの声、ピンクで統一された小物類、これで手作りクッキーを配っていようもんなら完璧です。正直言いましょう。男性は、男勝りでガサツな女性より、ぶりっ子女子の方が異性を意識する(=可愛いと感じる)のです。女性に女性らしさを求める気持ちはセクハラではありません。男性の本能です。これが彼女の「素」でないと分かっていても、「俺に好かれたくて頑張っているんだな」となります。


母性あふれる癒し系


男同士の戦いに疲れた男性は、女性に癒しを求めています。家に帰って「よしよし、今日も頑張ったね」って言ってもらいたいのです。常に味方でいて欲しいのです。つまりお母さんです。ここまで極端でないにしろ、自分を決して攻撃せずに癒してくれそうな女性は多くの男性からモテます。ぶりっ子女子はそこを突いてきます。計算だろうがなんだろうが、男性は自分の前でブリブリ可愛い態度の女性から「私はあなたに従順です、逆らいません」というメッセージを受信してしまいます。自分を癒してくれると思ってしまいます。これがモテる秘訣です。


手に入れやすそうな雰囲気


ぶりっ子女子が計算された演技をしていると男性もさすがに見抜いています。でも「俺のために頑張っている」「俺に好かれたいんだな」、ゆえに「可愛い女子だな」となります。男性が女性を恋愛対象かどうか判断するのは、多くが視覚的要素、ルックス重視です。でも美人さんは競争率が高くて自分は相手にしてもらえなさそう…となった時に、側で自分のことを好きそうな女性がいたらグラッっと心がそちらに向かいます。高嶺の花より手の届く花です。そんな簡単なの!?と思われそうですが、男性は恋愛感情と性的欲求がつながっているので、自分のことが好きそう(=彼女になってくれそう)な女性に弱いです。


ぶりっ子女子がモテる仕組みはお分かりいただけましたか?男性がいかに単純で簡単かお分かりいただけましたか?男性の本能を刺激すると、多くの男性からモテるようになります。片思いの彼以外もその気になっちゃってあなたに近付いてくるかもしれませんが、そいつは踏み台になってもらいましょう。彼にとっても良い勉強です。
もしそれでも上手くいかなければ「モテない女子の特徴と彼氏をつくる方法」の記事も併せて参考にしてください。



Sponsored Link

この記事へのコメント

人気記事